6月27日からICOCAがApple Pay「iPhone」対応可能!

ICOCAがiPhoneで利用スタート iPhone
「スポンサーリンク」

待ちに待ったユーザーは多いのではないでしょうか?
JR西日本は、ICカード乗車券「ICOCA」について、2023年6月27日からApple Payへ対応した。
これによって、iPhoneやApple Watchで利用できるようになった。

ICOCAカードスタート

JRおでかけネット:https://www.jr-odekake.net/icoca/

「スポンサーリンク」

iPhone、AppleWatchを自動改札が通れる

対応端末機種は、iOS 16.0以降がインストールされたiPhone 8以降ならびに、watch OS 8.7.1以降がインストールされたApple Watch Series 3以降となる。

  1. AppleウォレットアプリにICOCAカードを追加するには、iPhoneのウォレットアプリで「追加ボタン(+)」をタップし、「交通系ICカード」をタップして「ICOCA」を選択。あとは画面の案内に従って操作すればOK!
  2. 現金でチャージが可能となり、チャージ上限額はチャージ残高をあわせて2万円までとなる。

    注意点としては深夜2~4時の間はチャージできないので深夜のチャージは気を付けよう。

  3. 定期券の購入もiPhone端末で出来る。
  4. WESTERポイントが3倍貯まるというメリットもある。

各サービスの設定方法は、今後変更される可能性もあるので、リアルタイムな情報はホームページ「JRおでかけネット」の「Apple PayのICOCAサポートサイト」のページを参考にして下さい。JRおでかけネット:https://www.jr-odekake.net/icoca/

ICOCAが追加できない場合

  1. Apple「システム状況」ページでApple Payの状況を確認して障害が発生している場合は復旧完了されるまで待ってから再設定を行って下さい。
  2. 最新のiOSバージョンになっているか確認して下さい。
  3. ICOCAを追加する時に生年月日 (購入した時に入力した生年月日)の情報に間違いがないか確認して下さい。
  4. カード残高が19,500以下である事を確認して下さい。
  5. iPhoneまたはAppleWatchの再起動

今回のブログではICOCAカードに特化して改善方法を記載しております。
ICOCAカード以外でウォレットに追加できない場合の対処法については別途記事にて記載しておりますので、そちらをご確認ください。
Apple公式ページ:https://support.apple.com/ja-jp/HT205630

残高表示が更新されない場合

ICOCA以外での残高表示が更新されない場合も同様の対処法をお試しください。
まずは、デバイスの再起動を実行して下さい。それでも残高金額の更新が行われない場合は下記の手順通りに実行してみて下さい。

  1. iPhone でウォレット App を開いて、該当の交通系 IC カードをタップします。
  2. 詳細ボタン「・・・」詳細ボタンをタップして下さい。
  3. ヘルプモードが表示されたらタップします。
  4. ヘルプモードをオフにするにはカードをタップします。

上記の手順を行って残高金額表示の更新が正常に機能した場合は今後の対処法として覚えといて下さい。また、対処法を行っても問題が解決されない場合は、まずは交通系 IC カードの発行元にお問い合わせください。それでも改善しない場合はAppleサポートへご連絡ください。Apple公式ページ:https://support.apple.com/ja-jp/HT211117

関連記事:ファミペイ・バーチャルカードがApplePay追加できない!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました