iOS17アップデートは待った方が良い!?iPhone不具合の可能性を解説

iOS17アップデート待つ iPhone
「スポンサーリンク」

iOS17アップデートは今秋に一般リリース予定となっておりますが、直近のiOS16でも当サイトへの情報提供も含め、テックスタイルchへの相談も数多くありましたので、あくまで予想ではありますが私個人的な見解としてiOS17アップデートした際に起こり得る不具合を解説したいと思います。

iOS17アップデート後に発生する可能性がある
「スポンサーリンク」

iPhoneの圏外。

この圏外問題は、これまでもメインキャリア以外で発生する確率が高かった為、記載させて頂きました。格安SIMやVPN接続を要するiPhone端末は一時的に圏外になったりする可能性があります。

ただし再設定などで改善する。
Apple公式:https://support.apple.com/ja-jp/HT201415

バッテリー最大容量が減る。

バッテリー問題については、ユーザーのiPhoneの利用環境にもよりますがアップデートの際にバッテリーの最大容量が極端に減ってしまったと言う事になる可能性としてはあると思われます。

*私もiOS16の時に100%から98%になりました。「これが不具合かどうかは別問題と思いますが。」

メールの送受信が出来なくなる。

メールの受信に関しては数多くの相談内容はキャリアメールの受信が多くあります。

この場合は、ユーザーが契約しているキャリアのプロファイルを再インストールを実行して頂ければ解決できると思います。

通知が来ない「LINE通知」

iOS15辺りから極端に増えた相談内容ですが、「LINE」「Gmail」「Twitter」など各SNSでの通知がiOSアップデート後に来なくなったと言う相談が非常に多かったので今回のiOS17アップデートも同様の問題になる可能性はあると思います。

この問題は、これまで同様にアプリの削除し再インストールで改善傾向が強いです。

Suica,ICOCAなどApple Payの利用が出来なくなる

これはApple Pay全部が利用出来なくなると言う事よりもセキュリティー関連に対応できない場合にApple Payが利用出来なくなる可能性があると言う事です、なので恐怖心を煽る様なメッセージではありませんのでご理解ください。

実際に直近で言うとSuicaでチャージが出来ない問題がJR東日本側、そしてAppleシステムサーバー側で起こりました。

WiFi接続が不安定になる

このWiFi接続に関してはiOS17アップデート後に利用して頂いているWiFiルーター側でのアップデートが必要だったりするケースです。WiFiが不安定な接続の場合は「セキュリティアプリ」「VPN設定」などで再設定が必要な場合もございます。

また、ユーザーによってはiPhoneにセキュリティアプリをダウンロードしている方もいると思いますが、そのセキュリティアプリが原因になるケースは数多くあります。

iPhoneのストレージ容量が極端に増える

ストレージ容量の中でも「システムデータ」が極端に容量を圧迫する場合がございます。

原因はiOSのアップデートを途中で終了してしまっている場合や、自動アップデートに設定している事でネットワークが繋がっている時にはアップデート作業に入りますがネットワーク環境が途切れたりすると結果、途中でアップデートが終了している場合に起きやすいです。

対処法としてはiPhoneの初期化で改善報告されております。

まとめ

今回の記事では、あくまでも私の今までの経験や体験を元にした予測となります。必ずしもiPhoneに不具合が発生するわけではありませんので、その辺りご理解して頂きながら一つの情報と思って下さい。

iOSアップデートではiPhoneの機能を最新にしセキュリティも強固にしておりiPhoneユーザーであれば私個人的にはアップデートは必須内容だと思っております。

ただ、アップデートするタイミングを図る意味でも参考にして頂ければ幸いです。

関連記事:iOS16.5アップデート待った方が良い?7つの不具合

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました