iPhoneでアプリのダウンロードできない!「購入を完了できませんでした」対処方法!

iPhone購入完了できませんでしたエラー iPhone
「スポンサーリンク」

iPhoneでアプリ内に課金しようとした際にアイテムの「購入を完了できませんでした」エラーメッセージが表示された相談に対して対処方法を解説いたします。

iPhoneでゲームを始め電子書籍や音楽アプリなどから課金ができない状態の事を通称「Appleストップ」と言われております。

「スポンサーリンク」

iTunes Storeで「購入を完了できませんでした」と出る場合

主な原因は、iTunes Storeにて連続課金などが原因となるそうです。Apple側でユーザーの安全性を守るためにセキュリティシステムが動作している状況。ただしユーザーの中には連続課金など行なっていない状況でも「購入を完了できませんでした」エラーが発生したと報告もあります。

Apple側も具体的にいくら?課金を連続したらセキュリティが掛かってしまうのかは発表していません。あくまでも不正アクセスやお子様の課金トラブルを防ぐためにセキュリティが掛かってしまう場合があると言う事です。なので必ずしもセキュリティ動作が起こる事では無いと言う事です。

支払い方法がクレジットカードまたはデビットカードが原因の場合

iPhoneの設定で支払い方法をクレジットカードまたはデビットカードに設定している方で一番主な原因は有効期限が切れている状態です。新しいカードが手元にある場合は新しいカード情報を更新しましょう。恐らくクレジットカード側が原因だった場合はエラーメッセージは「iPhoneで支払い完了できません」と表示されると思います。

iPhoneで設定している支払い情報ですが、複数追加しているユーザーも多いと思います。支払い画面の1番上がデフォルトで決済される仕組みとなっておりますので決済種別を変更して解決する場合もございますので参考にして下さい。

「購入を完了できませんでした」対処法

原因がユーザー側ではなくApple側のセキュリティによって「購入を完了できませんでした」が表示されている場合は、制限解除はApple側で行わなければなりません。その際はAppleサポートへ問い合わせて頂く必要があります。

オンライン上からの問い合わせが分かりにくい場合は、0120-277-535 (AM9:00~PM21:00)まで電話にてサポートを受ける事が可能です。

Appleサポート対応時間外の場合

Appleサポートの対応時間外の場合は、セキュリティ解除が出来ない状態になると思いますので、その場合は決済種類をキャリア決済などに変更して下さい。

  1. iPhoneの設定をタップ。
  2. 設定画面の上「名前」を選択する。
  3. メディアと購入を選択する。
  4. 「アカウントを表示」を選択する。
  5. お支払い方法を管理を選択する。
  6. お支払い方法の追加からキャリア決済へ
    *既にキャリア決済が表示されている場合はキャリア決済を一番上にして下さい。右上「編集」から行う事ができます。

iPhoneのモデルやiOSのシステム変更によって若干の設定場所が変わる可能性がありますので、その場合は最新の情報をテックスタイルchにて確認して下さい。

関連記事:iPhoneで「iPhoneで支払い完了できませんエラー」対処法

まとめ

今回の記事では「購入を完了できませんでした」を解説してきましたが、まずは原因が「クレジットカード」なのか「Apple側のセキュリティ」なのか?大きく2つに分けられると思います。ユーザーによってはiTunesカードで決済している方もいると思うので、ユーザー決済方法を確認した上でApple側に問い合わせてみるのが良いと思います。

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました