iOS17.3.1不具合情報!iPhoneのバッテリー消費やバッテリー最大容量が極端に減る

iOS17.3.1不具合情報 iPhone
「スポンサーリンク」

Appleは(日本時間)2月9日に最新のiOS17.3.1を一般リリースいたしました。比較的iOS17.3では安定した状態だと思っておりましたがiOS17.3.1アップデート後に著しくバッテリー消費が激しいとテックスタイルchへ報告が多数寄せられて来ました。

「スポンサーリンク」

これまでにも記事にして来ましたがiOSアップデート後48時間程度はiPhoneシステム最適化が動作している可能性がありますので48時間程度ですが様子を見てみましょう。この間にiPhoneのバッテリー自体がある程度消費しているユーザーの場合は極端に減る傾向があるかも知れません。

過去の事例でもバッテリー最大容量の%が正しく表示されないバグ(不具合)もありましたのでバッテリー最大容量の%表示が著しく下がった又は表示がおかしい場合はAppleサポートへ連絡しましょう。

Appleサポートアプリからもバッテリー診断は操作できます。

  • サポートアプリを起動します。
  • マイデバイスから該当のiPhoneを選択します。
  • デバイスのパフォーマンスを選択します。
  • バッテリーのパフォーマンスを選択します。
  • 「今すぐチェック」を選択して診断スタート。

Xポストでもある様に極端に減っている方や80%以上の残量表示されているにも関わらずエラーメッセージが表示されている場合はAppleサポートへ連絡しましょう。

実際に2月9日以降にテックスタイルchへ相談に来た実例を紹介します。

  • iOS17.3.1アップデート後に最大容量98%だったのが88%まで下がった。
  • iOS17.3.1アップデート後に充電100%のまま会社に着いたらバッテリー残量が42%まで下がっている。(音楽も何も操作していないと報告)
  • iOS17.3.1アップデート後に著しくバッテリー消費が早くなった。
  • iOS17.3.1アップデート後にバッテリー最大容量が88%でも「重要なメッセージ」とバッテリー交換のメッセージが表示されている。

今回のiOS17.3.1アップデート後にバッテリー消費や最大容量の表示問題については、一部のユーザーで発生しており該当するユーザーの原因特定までには現在不明のままです。考えられるポイントとしては「アプリ関連」です。何か著しくバッテリーを消費する様なアプリが原因になっている可能性もありますが現在調査中です。

実際に、私はiPhone15ProMaxを使用しておりiOS17.3.1アップデートを2月9日当日に行いましたが何も問題なく正常に動作しております。今回のバッテリー問題については一部のユーザーで発生している可能性が高いと思われます。

総合的にテックスタイルch判断としては、iOS17.3.1アップデートは特に安定したiOSだと思います。先ほども述べた様に原因がアプリの場合だと考えられるケースとしてはセキュリティアプリをダウンロードしてiPhone上で動作させている場合などはバッテリー消費が激しいのかも知れません。(未確定ですが、、、)

この記事を読まれた方でバッテリー表示や問題が発生している方がいれば情報提供のほどよろしくお願いします。また過去にはiOS修正版によってバッテリー修正が行われた事もあります。

関連記事:iOS17.2.1一般リリース!重要なバグ修正とiPhoneのバッテリーが消耗する問題に対処

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました