【iPhoneオススメ】MagtameマグネットUSB-Cケーブルを使用してみたら便利過ぎた!

MagtameマグネットUSB-Cケーブル ガジェット
「スポンサーリンク」

iPhoneやiPadやパソコンを利用しているとケーブル関係の管理って大変じゃ無いですか?バックやリュックの中でゴチャゴチャになったりして。このゴチャゴチャ感は本当に悩みの種でした。

そんな事を昨年の年末になって、ある一つの商品に目が止まりコレ良いかも知れないと思ったのがMagtameから発売されているマグネットUSBケーブルでした。

MagtameマグネットUSB-Cケーブル
「スポンサーリンク」

Magtameから発売されているUSBケーブルの代表的なラインナップは下記の通りとなります。

  • USB-C/USB-C(60W)
  • USB-C/Lightning(60W)
  • USB-A/USB-C(60W)
  • USB-A/Lightning(60W)
  • Magnetic 3-in-1(240W)USB-C/USB-C

実際に私が提供された商品は「USB-C/USB-C(60W)」と「Magnetic 3-in-1(240W)USB-C/USB-C」になります。私のiPhoneの利用環境はiPhone15ProMaxを使用している為USB-typeCがメインとなります。

Magtame公式ページからも購入する事ができます。公式ページから購入する際には10%オフクーポン「KOLYT10」を入力するとお安く購入する事ができます。

USB-C/USB-C(60W)https://magtame.com/collections/o-magcable-series/products/o-magcable-usb-c-to-usb-c-60w?ref=dw43kwvo

iPhone15シリーズだとUSB-C規格になっておりますのでコチラを選択

iPhoneモデルがLightningケーブルの方はコチラを選択

Magtame製品では、様々なケーブル規格が用意されておりますのでご自身のデバイスで利用したい製品を選択してください。

実際に私は2023年の12月から使用しておりますが、忖度なしで評価するとオススメ出来る製品である事は間違い無いと思います。では、なぜ?1ヶ月後の感想レビューなのか?これには理由があります。

昨年の12月はiPhoneのiOSのバージョンはiOS17.2.1でした。iPhoneのケーブル問題で多く相談に来るのはiOSアップデートすると利用できなくなったと相談がよくあります。これは他社製品でよくある事なのですが「MFi認証」を受けていない製品だとiOSのアップデート後に利用出来なくなる事があります。

ユーザーからするとiOSアップデート後に、突然充電ができない問題に直面するのでビックリされる方も多いのですがAppleでは「MFi認証」が無い製品に関しては正常に動作しない可能性がある事を公表しております。

今後の市場においてはUSB-C規格になりますのでMFi認証と言う概念が無くなるかも知れませんがAppleはユーザーに対してセキュリティ面や製品の正常動作については、かなり厳しい審査を設けて来る可能性も否定できません。

しかし、今回紹介するMagtameのマグネットUSBケーブルについてはiOS17.2.1からiOS17.3へアップデートしても何の問題なく使用できておりますのでテックスタイルch(youtube)でも紹介しております。

テックスタイルch無料相談

今回、紹介しているMagtameのマグネットUSBケーブルですが私個人的にはメリット部分が高かったので利用しているのですが忖度なしにデメリットを二つ言わせて頂きます。

  • 少し重量がある(重いかな)
  • 少し金額が高い

正規のケーブルより少し重くて他社製品のUSBケーブルに比べると割高になっているので、その辺りがデメリットに感じます。

これまでにiPhoneのケーブルは正規品を使っておりましたが、今回紹介したMagtameのマグネットUSBケーブルについては本当に使いやすい!まとまりが良いケーブルだと思います。恐らくiPhoneやiPadやMacなど利用環境を整えているユーザーにしてみると購入しても後悔はしないと思います。

関連記事:iOS16.6アップデート後に充電ケーブルが認識しない!バッテリー充電ができない!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
ガジェット
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました