年末から年始にかけて中国からAppleIDでサインイン要求される事例が多発!

中国からの不正操作AppleIDサインインの要求 iPhone
「スポンサーリンク」

2023年からテックスタイルchでは注意喚起としてフィッシング詐欺の記事を公開しておりましたが、やはり年末から年始にかけて中国からAppleIDサインインの要求が頻繁に行われる報告が多数寄せられております。

関連記事:iPhoneの不正利用を確認する方法!知らない間にiPhoneが悪用されている!

身に覚えのないAppleIDサインインの要求には決して(許可)しない様にして下さい。テックスタイルchへの相談者の中で不用意に許可をしてしまって数日後に不正利用される被害が発生しております。万が一、操作してしまった場合の対処方法などは下記の記事にて公開しておりますので、ご確認してください。

関連記事:中国からのApple IDのサインインが再び急増中!アカウント乗っ取りに警戒

テックスタイルchへの相談者の多くは、AppleIDのアカウント情報が流出(漏洩)しているのか?の質問が多くありました。回答としては、身に覚えのない(外部)からのサインインがされたと言う事はAppleIDのメールアドレス/パスワードが流出していると思って良いでしょう。

今すぐ行う対処方法としては、パスワードの変更が望ましいです。AppleIDのアドレスが外部に流出していただとしてもパスワードが分からないとサインインは不可能です。また仮にですがAppleIDのアドレスとパスワードが流出(漏洩)していたとしても2ファクター認証によって外部からは許可をしない限りサインインはできません。

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました