視聴者から寄せられた最新iOS16.5.1(c)不具合情報!

iOS16.5.1(c)アップデート iPhone
「スポンサーリンク」

先日、iOS16.5.1(c)セキュリティアップデートが緊急配信となりました!このアップデートは全てのユーザーに推奨されるものとしてAppleは公式に発表しております。

アップデート後に不具合や問題が発生した報告は、これまでの件数に比べる少ない気はしますが特有の問題は発生している様なのでテックスタイルchへ相談例を情報共有して参ります。

iOS16.5.1(c)不具合相談の実例は下記の通りです。

「スポンサーリンク」

WiFiネットワークが切断される様になった。

WiFi関連の問題については、これまでにもブログで取り上げて来ました。
関連記事:iOS16.5アップデート待った方が良い?7つの不具合


WiFiの速度や接続についてはユーザーのiPhoneネットワーク利用環境にもよります。

実際に私は最新おiOS16.5.1(c)へアップデート済みですが、何も問題は発生しておりません。関連記事を読んで頂ければ参考になると思いますが、ほとんどの原因はルータ側にある可能性が非常に高いと言う事です。

iPhone本体(端末)が異常に熱くなる。

iOSアップデート直後はiPhone端末自体がシステム処理を実行中となり、少なからずとも本体は熱を持ちます。特に充電した状態でiPhoneの利用となると尚更です。

ユーザーのiPhoneデータ容量にもよりますが長くても約48時間程度、様子を見て頂きiPhone本体(端末)の温度が下がらないか?確認して下さい。

尋常な無いくらい熱いとなると別の要素も含まれますので、関連記事:「iPhone端末が熱くなった原因と対処法とは?」をご確認ください。

バッテリー消耗が早くなった。

このバッテリー問題も、これまで同様に相談件数としては多くあります。iOSアップデートを行う際には当然、電力が必要となり少なからずともバッテリー消費はされるものですが、あまりにも極端に減ってしまうケースもあります。

実際に私もアップデートした直後にバッテリー最大容量が100%から97%まで減りました。この3%が極端に減ったとみなすのか?通常通りの減り方と捉えるのか?ユーザーの主観になると思いますが、これまでAppleは公式には発表していなかったバッテリー問題と言うものも確かに存在していたので不具合では無いが、問題になる可能性としてはあるのかなっと私個人的には思っております。

その後のマイナーアップデートによってバッテリー消費部分を修正して来たりするので、現時点ではiPhoneの仕様と言う事で結論に至っております。

LINE通知が来なくなった。

この問題も、iOS15辺りから頻繁に相談に来る様になっておりました。解決方法としてはLINEアプリの再インストールで、ほとんどのユーザーの解決報告がテックスタイルchに来ておりますので参考にして下さい。*iPhoneのバックアップ必須作業となっております。

まとめ

現在までにテックスタイルchへ視聴者の方からの情報提供や不具合相談は以上となりますが、その他で何かiPhone不具合や情報提供がありましたら、是非お問い合わせ又はコメント入れて下さい。ご協力お願いします。

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました