iPhoneが故障する原因5つを紹介します!ユーザーが思いも寄らない故障とは?

iPhoneが知らない間に故障する原因 iPhone
「スポンサーリンク」

テックスタイルch無料サポートを実施していると様々な相談が多くありますが、その中でもユーザーが思いも知らない事でiPhoneが故障して最終的には修理になるケースもあります。

そしてユーザーの中ではAppleCareにも入っていない事で修理代金が高くなり、結局新しいiPhoneを購入するしかないパターンもありますので今回のブログではiPhoneの故障の原因をお伝えしたいと思います。

「スポンサーリンク」

iPhone水濡れが原因

このiPhoneの水濡れ原因ですが明らかに水に濡れてしまった!ではありません。ユーザーの方でお風呂場へiPhoneを持ち込んで利用している方は意外と多いんです。

実際に端末自体が水に濡れた訳ではありませんが水蒸気や湿気によってiPhone端末の中に「水滴」が発生しショートしてしまうケースがあります。厄介なのが、即iPhone終了!ってならずに時間をおいてiPhoneの電源がつかない!ディスプレイに緑の線が入ったなど様々です。

お風呂場にiPhoneを持ち込むのはやめましょう!持ち込む際はリスクがあるのを理解しておきましょう。

古いiPhone端末を利用している

やはり、古いiPhone端末になってくると故障の原因になります。一番の要因はストレージ容量であったりバッテリーの容量が減っていくと故障の原因になります。

そしてiPhoneの中にダウンロードしているアプリは最新のiOSに対応するように作られており古い端末の場合、最新のiOSにアップグレード出来ないほどの古い端末だったりすると機種変更のタイミングを過ぎているので早めに新しいiPhoneに機種変更しましょう。

iPhoneストレージ容量の圧迫

iPhoneストレージ容量に関しては「古い端末」でもお伝えしましたが、比較的新しいiPhoneでも起こり得るのがストレージ容量となります。iPhone自体のストレージ容量が圧迫するとiPhone自体がフリーズしたり電源が落ちたり、動作が重くなったりと少しずつ症状が表れてきます。

よくユーザーさんの中にはiCloudストレージの容量「無料5GB」と間違えられる方がいますがiPhoneストレージとiCloudストレージがあると言う事を覚えておきましょう。

バッテリー最大容量の低下

iPhoneを利用していく上でユーザーが一番気になるポイントとしてはバッテリー容量でしょう。
最近のバッテリー寿命はApple発表では長くなったと公式で発表しておりますが、どうでしょう?iOSのアップデートするとバッテリー最大容量が減ったなどと相談される方も多いです。

実際に、私もタイミングだったのかも知れませんがiPhone13ProMaxを購入しiOS15へアップデートをした所、バッテリー最大容量が100%から98%になったのを覚えております。その後はアップデート含めバッテリー最大容量が低下している状態です。

iPhoneが故障する原因の一つでもあるバッテリー容量ですが、アプリやシステムを動かす事で電力は必須であり重要なバッテリー残量も大事になってくる訳です。比較的新しいiPhoneであれば特に気にする必要は無いかも知れませんが最近はモバイル通信「5G」通信によってバッテリー消耗が激しい場合も御座いますのでバッテリー最大容量は数ヶ月に一度は確認しておきましょう。

バッテリー容量が低い状態でiPhoneを利用していくと当然ながらシャットダウンが発生したりと予期せぬ電源落ちが繰り返されiPhoneの故障の原因になる事もあります。

iPhoneの落下または物理的な損傷

最近のiPhoneは比較的、頑丈に作られておりますが、とは言っても機械です。落としたり、画面割れしていたり、背面割れなど物理的な損傷を受けている場合は、その時は大丈夫だったとしても突然iPhoneの電源がつかないって言う事はよくある事です。多少の画面割れだったとしても直ぐに修理した方が良いです。被害が大きくなる前に!

iPhoneが故障かな?対策を講じる初歩的な対処法とは?

  1. iPhoneの再起動を実施
  2. iPhoneの強制再起動を実施
  3. 不必要なアプリを削除する
  4. 不必要な写真データ、動画データを完全削除する
  5. パソコンを使いiPhoneをリカバリー「初期化」を実施する
  6. Appleサポートへ連絡しiPhone診断を受ける

上記に記載している内容はあくまでも初歩的な対処法が含まれております。iPhoneの故障ともなるとユーザー様の利用環境によって様々な原因が考えられますので、直接サポートを受けたいと言う方であればLINEサポートをご利用ください。直接アドバイスさせて頂きます。

関連記事:iPhoneの動作が重い・カクカクすると感じた時の対処法!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました