MacBook ProかMacBook Airか悩んでいる方へ!

MacBook Air15インチで悩む人 Mac
「スポンサーリンク」

ここ最近、iPhoneの進化が目立たない一方でMacパソコンの進化が凄い!
正直言って、AppleがMチップを発表した時にはIntel製品と、あまり変わらないんだろうなぁ〜っと思っておりましたが、本当、、、Appleさん!ごめんなさいw

M1チップから始まりM1Pro、M1Maxと発表して現在はM2チップまで搭載している。
Appleも全てのデバイスにMチップ搭載を目標にしてきた通り、現在では全てのパソコンにMチップが搭載されている。ここで悩むのが一番手に入れやすいノートパソコン。

直接の、相談件数は然程ありませんが実際にノートパソコンの性能はNo.1だと思っております。
性能部分では他社製品にもゲーミングPC的な感じでありますが省電力でパワーのあるノートパソコンはAppleがNo.1だと思います。

では、実際にMacBook AirかMacBook Proか悩む方も多くいると思います。
私もMacBook Airも欲しい、、、しかしMacBook Proも、、、って言う風になった事は事実。

今回の記事ではテックスタイルchが思うMacBook Proの選び方、そしてMacBook Airの選び方をお伝えしていきたいと思います。

「スポンサーリンク」

MacBook Airを選ぶ理由

  1. モバイル性を重視したい。
    自宅で作業「操作」する機会は然程なく学校や仕事などで利用する事が多いユーザーにはMacBook Airはベストな選択だと思います。
  2. 論文や記事作成などに利用する。
    学校の論文やブログの記事作成など軽度な作業内であればMacBook Airで十分です。
  3. 軽度な動画編集などに利用する。
    軽度と言っても、どこまでが?軽度な動画編集となるのか?になると思いますが想像以上にMacBook Airでも動画編集は可能です。1080P/60fps程度の編集であれば可能。
    贅沢を言えばメモリーの増設だけ8GBから16GBにアップグレード「カスタマイズ」できるなら更にOKです。
  4. コスパ重視で選びたい。
    ハッキリ言ってコスパ重視でノートパソコンを選択するのであればMacBook Airはダントツです。通常利用でもOKですし、ちょっとした動画編集でも力を発揮してくれるパワーもあるのでコスパ重視で選ぶならMacBook Airです。
  5. 大きさや重さで選びたい。
    今期のMacBook Airに関しては、見た目ではMacBook Proと見分けがつかない感じですが重量的に言うとMacBook Airは、やはり軽い!そして何よりバッテリー持ちが良い。大きさのバリエーションも13インチと15インチの2種類から選ぶ事が出来る。

MacBook Proを選ぶ理由

  1. ガッツリ編集作業をやりたい!
    編集と言っても様々なので、ユーザーのやりたい内容次第ではありますが編集ソフトを利用して動画編集や写真、画像編集などをヘビーに利用したいと思っているユーザーであればMacBook Airでは物足りなさを感じる部分はある。編集自体はMacBook Airでも十分な場合もありますが何と言ってもGPUコアの違いは動画編集を行っていると感じ取れる部分ではある。
  2. パソコンのパワーが欲しい。
    MacBook Airでも通常利用する分には十分なパワーを備えていりますがユーザーが、やりたい内容によっては月日が経過するとMacBook Proにしとけば良かったなど後悔する可能性もあります。長期の利用を視野に入れ動画編集や重たい作業を行いたいならMacBook Proを選択するのがベストでしょう。
  3. 最大サイズのノートパソコンを選びたい。
    MacBook Proには、16インチが存在します。「パワー」「操作性」「視野の広さ」「スペック」どれを取っても申し分ないノートパソコンです。唯一の懸念材料は重たい。。。モバイル性には優れておりません。
  4. 4K以上、長尺の動画編集をやりたい。
    やはり、データ容量の大きい作業になってくると、それだけのスペックを必要とします。MacBook Pro14インチでも十分ですが、やはり大きな画面での作業効率を考えると16インチを選択する検討は必要かと思います。この辺に関しては大きさ・重さの問題なので実際に実機を触って比べるのが一番でしょう。

まとめ

Appleノートパソコンを購入となると、それなりの金額にもなりますし考える時間もあると思います。実際に私に質問や相談をされた場合に必ず聞く事があります。それは「何をするのか?」「購入金額の限界」です。

これは、iPhoneを選択するのとでは大きく違います。最近のiPhoneでは特にやりたい事ってないですよね!?iPhone12以上であれば特に気にする必要もないと思いますし考えるとしたらiPhoneストレージ容量くらいだと思います。ただ、パソコンとなってくるとパソコン自体の選び方も重要ですが、何よりスペックです。

私は、ストレージ容量よりもメモリ容量を一番に伝えております。パソコンのストレージ容量は後からでも SSDなどでカバーできますが現在のApple製品のメモリは増設できない仕組みとなっております。「厳密に言うと分化して増設は可」初心者は絶対にお勧めしません。

ノートパソコンを選ぶ上で最も重要なのは「何をやりたい」それに見合ったパソコンを選択するのが長期利用する事が出来ると言う事です。ごく一部のユーザーでは最新機種への変更をされる方もいますが、それはそれでいいと思いますが、私が推奨するのは、あくまで一般ユーザー向けのアドバイスとして捉えて頂ければ幸いです。

関連記事:「元Appleスペシャリスト解説」MacBookAir15インチと13インチで悩んでる方へ!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
Mac
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました