iOS16.5.1(c)が緊急セキュリティアップデート再配信!

iOS16.5.1(c)緊急アップデート Apple
「スポンサーリンク」

Appleは日本時間2023年7月13日に、iOS 16.5.1/iPadOS 16.5.1をiPhone/iPadユーザー、およびmacOS 13.4.1を実行しているMacユーザー向けにセキュリティーアップデートの緊急再配信を開始しました。

先日のiOS16.5.1(a)では、一部のサイトが正しく表示されない問題をAppleも認識しており、それらを修正アップデートした模様。関連記事:iOS 16.5.1 (a) 問題発生において緊急削除!

Apple公式発表にによると、今回のアップデートでは既に悪用と可能性があるゼロデイ脆弱性が修正されており、全ユーザに推奨の重要なセキュリティの修正が含まれていると告知しております。

Apple公式:https://support.apple.com/ja-jp/HT201224

「スポンサーリンク」

iOS16.5.1(c)アップデート方法

  1. iPhone設定をタップ
  2. 一般をタップ
  3. ソフトウェアアップデートを選択する。
  4. 可能な限りiPhoneの再起動を行う。

アップデート自体は約5分程度で終了すると思いますが、念のためにアップデート前にはiPhoneのバックアップが正常に取れているか確認してからアップデートを推奨します。

iPhoneバックアップの方法「iCloud」

  1. iPhoneの設定をタップ
  2. 名前をタップする
  3. iCloudを選択する
  4. iCloudバックアップをタップ
  5. 今すぐバックアップの下に既にバックアップが取れているなら「最後に作成されたバックアップの日時が表示されている」
  6. バックアップの日時が古い場合は「今すぐバックアップを作成」をタップしバックアップを取る

iOS16.5.1(c)不具合情報提供

現在、アップデート配信が新しい為、テックスタイルchへの不具合情報は入っておりません。
情報収集、情報共有のため何か不具合等が発生した場合、情報提供のほどよろしくお願いします。

関連記事:iOS16.5.1アップデートしたらバッテリー最大容量が減った!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
AppleiPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました