iOS16.6アップデート後もファミリー共有の設定がリセットされる不具合は改善せず!

ファミリー共有の不具合 iPhone
「スポンサーリンク」

iPhoneでは、ファミリー共有の設定をする事で子供のiPhoneの「使用状況」「制限管理」など出来る様になっておりますが、iOS16リリース後に一部のユーザーの間で不具合が発生している。

主な不具合報告はスクリーンタイムの設定が出来ない!またはリセットされると言った内容の不具合が報告されている。この問題に対しApple側も認識しておりAppleサポートでも次のiOSのアップデートまで待つ様にアドバイスを受けていた様ですが現在のiOS16.6アップデート後も同様の不具合は解消されていない様です。

また、現在ベータ版であるiOS17でも海外メディアでは「スクリーンタイム」の不具合は解消されていないと報じておりAppleも問題を認識しており改善すると話す。

現在、Appleサポートでも、この問題に対しては状況確認をした上でデバイスの問題等の切り分け作業を行う可能性はありますが具体的な対処方法は無く次のiOSアップデートを待って下さいと案内されると思われます。

「スポンサーリンク」

ファミリー共有とは?

ファミリー共有の設定を行えば「iCloud+」「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Fitness+」「Apple News+」「Apple Arcade」など Apple のサービスを自分と最大 5 人の家族で一緒に楽しめます。

ファミリー共有では、様々なサービスが提供されていりますがユーザーがよく利用しているサービスはお子様に対して管理する目的でファミリー共有を利用している方が多いのかと思います。

  • お子様が勝手にアプリのダウンロードなど出来ない様に制限する設定や事前承認の設定にする事で管理者「両親」の管理のもとで許可または拒否が行える。
  • お子様がiPhoneを利用する時間を制限する。
  • お子様の位置情報「iPhone探すApp」で位置情報の共有が出来る。

その他にもお子様に関連するサービスもファミリー共有「スクリーンタイム」設定により行う事ができます。

Apple公式:https://support.apple.com/ja-jp/HT201088

関連記事:【iOS16.6不具合情報】iOS16.6アップデートしたらAppleMusicの音楽が止まる!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました