【iOS16.6不具合情報】iOS16.6アップデートしたらAppleMusicの音楽が止まる!

LINEを開くとApple Musicの音楽が止まる問題 iPhone
「スポンサーリンク」

先日、日本時間7月25日に最新iOS16.6がリリースされました。

その後、テックスタイルchには、いくつかの不具合報告または相談が寄せられて来ており対処方法を解説しておりますので参考にして下さい。

iOS16.6不具合に関する相談・質問

  1. Apple Musicの音楽が途中で止まる症状。

     

  2. WiFi接続ができなくなった。

     

  3. iPhoneがリンゴループ。

     

  4. LINE通知が来なくなった。

7月27日現在までにテックスタイルchに相談に来ている内容となっております。

Apple Musicの音楽が切れる問題

こんにちわ。TERUさん!
昨日iPhoneのアップデートしたらApple Musicの音楽が切れるのですが不具合でしょうか?
Gmailアプリを開くと音楽が途中で切れます。

何か改善する方法などあれば教えて下さい。

LINEサポート

テックスタイルchへの相談もそうですが数多くのユーザーの間でも同様の問題「症状」が起こっている様です。この問題の対処方法としてはAppleサポートからも「現時点では」同じアドバイスがなされると思いますので記載しておきます。

動画自動再生オフ・VOOMミュート

LINEを開くとApple Musicが停止する問題について下記の手順で操作して頂くことで改善している報告が視聴者の方から報告がありましたので追記しております。

  1. LINEアプリの設定「歯車マーク」をタップします。

     

  2. 写真と動画をタップします。

     

  3. 「自動再生しない」を選択します。

     

  4. LINEのVOOM画面を開く「画面下メニュー」

     

  5. VOOMを開いたら「右下」スピーカーマークをタップしてミュートにする。

上記の操作を行っても問題が改善しない場合は下記に記載している作業内容をご確認ください。

Apple Music対処法

  1. Apple Musicサインアウト/サインインを行なって下さい。現在、この方法で解決したと数名の方からの報告が来ております。ただし、サインアウト/サインインしても解決しなかったユーザーもおり全てのユーザーに該当する訳ではありません。

     

  2. Appleシステム状況の確認:Apple側の問題でApple Musicに何らかのエラーが生じている可能性もありますのでご確認ください。
    Appleシステム状況:https://www.apple.com/jp/support/systemstatus/

     

  3. iPhoneの設定からミュージックを選択しオーディオ品質の設定変更「ドルビーアトモス」の変更をオフにしてみて下さい。

     

  4. ユーザーの中には「LINEアプリ」を開くと症状が発生すると、かなり限定的な症状になりますので可能であればLINEアプリの削除>再インストールを実行してみて下さい。
    注意:再インストールする前にはバックアップの確認を忘れずに!

WiFi接続の対処法

WiFi接続に関しては、ユーザーの利用環境によって原因特定が困難である事を前提に対処法を記載しておきます。

  1. iPhoneの再起動

     

  2. 機内モードオンオフ

     

  3. ネットワーク設定のリセット

     

  4. WiFi接続されている「2.4GHz」「5GHz」変更してみる

     

  5. WiFiルータ側でアップデート確認

     

  6. WiFiルータが古い
    ルーター購入から5年以上の製品であれば買い替えのタイミングかも知れません。原因は色々とありますが主な原因はセキュリティに関連している事が挙げられます。

     

  7. WiFi接続などが途中で切れる場合
    別のWiFi接続でも同じ症状が発生するのか確認してみましょう!
    例えば自宅だけとかになると(6)の可能性があります。

    すべての場所で途中で切断されるとなるとiPhoneにケースやフィルムを貼っている場合は外してみましょう!それでも症状が改善しない場合はiPhoneの故障の可能性もありますのでAppleサポートにてiPhone診断を受けてみて下さい。

関連記事:iPhoneでWiFiに繋がらない場合や速度が遅い場合の改善方法とは?

その他、iOS16.6アップデート後に問題が発生する可能性のある内容を下記に記載しております。

iPhoneリンゴループ発生の原因

リンゴループ発生の原因はいくつか考えられます。代表的な原因はiPhoneのストレージ容量不足です。ストレージ容量が足りない状態でiOSアップデート実行した事によりリンゴループが発生する可能性が非常に高いです。アップデートする前にはiPhoneのストレージ容量を確認しましょう。

 

iPhoneのリンゴループ対処法

iPhoneのリンゴループ発生した場合ですが、iPhoneに電源ケーブルが挿さっている事を確認して下さい。ある程度時間を置いても改善しない場合は強制再起動を実行して下さい。

通常の強制再起動を実行しても問題改善しない場合はSIMカードを抜いて実行してみて下さい。その際は、必ずiPhoneの電源を切ってからSIMカードを抜いて下さい。

 

強制再起動のやり方

FaceID搭載のiPhoneの場合

  1. 音量上げるボタンを押して素早く離す

     

  2. 音量下げるボタンを押して素早く離す

     

  3. サイドボタンを長押し

     

  4. iPhoneの画面にリンゴマークが現れた(3)で押し続けていたサイドボタンを離します

強制再起動の方法が分からない方や画像を見ながら操作したい方は「Apple公式ページ」を確認しながら操作して下さい。

リカバリーモード

強制再起動を行なっても改善しない場合はパソコンに接続してソフトウェアアップデートを行う事でリンゴループが改善する事もあります。iPhone本体だけでアップデートが未完成だった場合にパソコンを接続する事によって強制的にアップデートを実行する。

 

LINE通知が来ない対処法

  1. LINEアプリの削除>再インストールを実行
    注意:削除する前には必ずバックアップを取る様にして下さい。
    関連記事:iOS16.5アップデートしたらLINE通知が鳴らなくなった!

     

まとめ

iOS16.6アップデート後にユーザーの方から不具合の相談が寄せられて来ておりますが私自身は特に不具合の症状は出ておりませんので、すべてのユーザーで問題が起きている事ではありません。

 

特に今回のiOS16.6アップデートの内容も重要なセキュリティ修正が含まれておりアップデート自体は推奨しております。ただしユーザーによっては不具合が起きるのも嫌だと思いますので少し時間を置いてからでもOKだと思います。

何か質問や相談があればLINEサポートをご活用ください!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました