Appleイベント 日本時間9月13日に「Wonderlust.」開催!iPhone15を発表

Appleイベント発表 Apple
「スポンサーリンク」

Appleイベント「Wonderlust.」が「日本時間」9月13日開催予定となっております。Appleが次期モデルとなる新しいiPhone15シリーズ・AppleWatchなど最新機種の発表が予想されております。

テックスタイルchのYouTubeライブでもお話ししましたが、現段階での最新機種iPhone15シリーズの噂、予想をまとめてみました。

「スポンサーリンク」

最新iPhone15シリーズ

iPhone15シリーズも例年通り4モデル展開と予想されております。

  • ベージックモデルの「iPhone15」
  • ベージックモデルを基本とした画面の大きな「iPhone15Plus」
  • スペック強化を基本とした「iPhone15Pro」
  • iPhone15Proを更にスペック強化した「iPhone15pro max」or「iPhone15Ultra」

遂にiPhoneに「Ultra」ウルトラに改名されるのではないかと言われております。AppleWatchにも「Ultra」がありますが、iPhoneに「Ultra」をつける意味が果たしてあるのか?統一するのか?では、iPad「Ultra」も今後展開されるのでしょうか?

iPhone15デザイン

iPhone15シリーズでは、デザインが丸みを採用したデザインと予想されておりますが私個人的には丸みデザインは好みでは無いんですよね、、、残念です。

どちらかと言うと角張ったデザインが好みなんですが、それとは逆で丸みのデザインが好きと言う方もおりますので意見が分かれる所ではありますね。

iPhoneバッテリー

iPhone15シリーズでもバッテリー駆動時間のアップデートがされるのでは無いかと予想されておりますが、これは毎回、新しいiPhoneが発表される度にバッテリーのアップデートはされておりますが、毎年iPhoneのバッテリー消費問題は数多くありますので、あまり期待しない方が良いかと思います。

バッテリー性能的にはアップデートはされておりますが、ユーザーの利用方法や環境によってバラツキがあるのは当然なので過度な期待はやめておきましょう!

USB-Cへ変更

ようやくiPhoneもLightningからUSB-Cへと予想されておりますが、この予想は確実にUSB-Cへ変更されると思われます。ただしAppleの事ですから「MFi認証」が必要なのか?不必要なのか?重要です。

ヨーロッパではAppleに対して「MFi認証」は認めない的な報道もありましたが、果たして!?そして別の噂としては上位モデルのみUSB-C対応になり下位モデルは2024年に採用されると言う見解も!?

このUSB-Cに関しては、現在LightningのiPhoneを利用しているユーザーは直ぐには困る事は無いでしょう。ユーザー次第ではMacBook Proなど利用環境がUSB-Cの方が良いケースもありますので、その辺りはご自身の環境と相談です。

カメラ機能

カメラ機能については全モデルで4800万画素に対応すると言われております。更にヘリスコープの望遠レンズ搭載モデル「iPhone15Ultra」に搭載されると予想されております。

カメラ性能は、現行モデルでも十分な性能を持っておりますので、個人的には、そこまで重要視していないです。ただ、ユーザーによっては写真や動画をメインに撮影している方もおりますので一概には言えませんが。

プロセッサ「A17Bionic」搭載

iPhone15では最新の「A17チップ」が搭載されると思われます。ただし搭載されるモデルはProモデルに搭載の可能性が高いと思います。下位モデルに関しては「A16チップ」

これまでのiPhoneのチップは「iPhone14」シリーズ以前までは全てのモデルに同じチップが採用されておりましたがiPhone14シリーズからは上位モデルと下位モデルとでチップを差別化している事から今回のiPhone15シリーズでも同様に差別化がされると予想されております。

iPhone15販売価格

近年、iPhoneの発売価格の高騰によって最新機種への機種変更を見送る意見も相当数あると思います。今回のiPhone15ベージックモデル「下位モデル」でも最低価格で約14万円とかなり高い。

「上位モデル」のiPhone promax「Ultra」でも吊るし価格の予想は約18万円程度すると言われております。これまでのiPhone「電話」として求めていたものが「ネット」へと移行し「カメラ性能」も向上しもはや「電話」では無くなって来ております。

となると、ユーザーがiPhoneのどこまで性能を求めると言う事も大事ですが、どこまで使いこなすか?更に重要な選択ポイントだと私個人的には思っております。

これからの時代は毎年、機種変更する時代では無くiPhoneを長く利用して行く方向性になっていると思いますね。今でもiPhone12と言った旧端末でも十分な機能は持っているしiPhone12を利用していて困る事は無いと思います。

また、購入金額を考えると物理的な損傷などiPhoneの故障が原因で機種変更する事を除いて通常利用から考えると3年〜4年に機種変更するタイミングが良いかも知れません。

まとめ

上記に記載した以外の情報も沢山あり細かな性能アップグレードも当然あると思いますが、あくまでも現時点での噂話・予想を書いておりますのでご理解ください。ディスプレイやノッチについても予想されている情報はありますが別記事で書いておりますので割愛させて頂きました。

また、iPhone15シリーズへの機種変は必要なのか?は別記事で書いておりますので読んでみて下さい。

関連記事:今iPhoneの機種変更を検討している方!iPhone15発売まで待った方が良い?

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
Apple
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました