突然iPhoneの電源が頻繁に落ちる原因と対処方法について解説します!

iPhoneの電源が落ちる iPhone
「スポンサーリンク」

みなさん突然iPhoneの電源が落ちた経験はありませんか?またはアプリを開くとクラッシュ「落ちる」状態になった経験はありませんか?今回はiPhoneの電源が落ちる問題について原因と対処方法について解説しております。

iPhoneの電源が落ちる原因は様々な事が考えられます。それはユーザーが使用しているiPhoneのモデルによっても原因が違ったり、iPhoneのスペックによって違ったり、iPhoneの中にインストールされているデータやアプリによっても違ったりします。

今回は総合的に解説しておりますので下記の内容を確認して下さい。

「スポンサーリンク」

iPhoneバッテリーの原因

iPhoneのバッテリー容量が無くなって単に電源落ちが原因の場合も御座います。ただしバッテリー容量が急に減って行く別の問題が生じている可能性もあります。

まずは、iPhoneのバッテリー最大容量を確認して80%以上の容量があるのか?80%以下になっているのか?確認して下さい。Appleではパフォーマンス発揮の指数を80%以上としております。

バッテリー最大容量が80%以下になっている方はバッテリー交換のタイミングです。

iPhone端末の温度が原因

特に夏場に多いのですが、iPhone本体の温度が異常に熱くなるとiPhoneは制限がかかり場合によっては電源が落ちる場合も御座います。

Apple公式ではiPhoneの適正温度は0度〜35度とされておりiPhone端末が極度に低い0度以下の場合や極端に熱い35度以上を超える様な状態でiPhoneを使用し続けると正常に動作しなくなり場合によっては電源が落ちる。

関連記事:夏の暑い日にiPhoneの画面に「高温注意」と表示された時の対処方法!

アプリが原因

iPhoneのインストールしているアプリが原因でシャットダウン「電源」が落ちる場合も御座います。この問題は、アプリ側がiOSに対応していない場合に起きやすい症状です。またはアプリのバグや不具合によってクラッシュする可能性があります。その際はアプリの開発元に問い合わせて下さい。

または、ゲームアプリに多く発生している事例ではゲーム設定「グラフィック設定」「FPSの設定」「フレームの設定」などゲームアプリによって設定方法は異なりますが一度確認してみて下さい。

iPhoneストレージ容量が原因

iPhone端末の原因でも単なるiPhoneの故障が原因の可能性もあります。または、iPhoneストレージ容量が圧迫しシャットダウンする事も御座います。

まずは、iPhoneのストレージ容量を確認して下さい。

  • iPhoneの設定をタップします。
  • 一般をタップします。
  • 「iPhoneストレージ」を選択し確認して下さい。

古いiPhone端末を使用している場合ですが、iPhoneストレージ容量が圧迫しているケースが多いです。別途iPhoneメモリ不足によって著しく電源が落ちる症状は発生しやすくなります。機種変更のタイミングです!

iPhone端末の故障が原因

テックスタイルchへの相談者の中には比較的、最新のiPhoneを使用している方からも相談が来ます。記事に記載している内容以外で最終的に電源が落ちる原因はiPhoneの故障の可能性が高まります。

iPhoneバッテリーの劣化やiPhone内部の故障が考えられます。この場合は、Appleサポートへ連絡してiPhoneの修理の手続きを行なって下さい。

  • 持ち込み修理「直営店」「正規代理店」
  • 配送修理「iPhone本体を預ける事になります。」
  • AppleCare登録者のみ「エクスプレス交換」が可能。

iOSアップデート後に電源が落ちる場合

稀にiOSアップデート後にiPhoneがシャットダウンする相談もX DM相談に来ます。iOSのバージョンが古い場合はアップデートを実行して下さい。

iOSアップデート後にシャットダウンが発生している場合は最新のiOSをインストールした際に何らかの不具合が発生している可能性もございます。原因は安定したネットワーク環境でiOSのアップデートが出来なかった場合に起こる可能性が御座います。

この場合は、iPhoneをリカバリー「初期化」を行なって頂き最新のiOSを安定したネットワーク環境にてインストールして下さい。パソコンを持っている方はiTunesを使ってインストールしてみて下さい。

まとめ

iPhoneの電源が突然落ちる原因とは、これまでの経験上では「比較的、古いiPhone端末」「バッテリー劣化」「ゲームアプリ」この3つの原因が非常に高いと思います。

上記に記載した内容を確認して頂き参考にしてみて下さい。

皆様からのコメントもお待ちしております。

関連記事:iOS16.5アップデート待った方が良い?7つの不具合と対処法!

[情報提供&無料相談]
テックスタイルchのブログを読んでいただきありがとうございます。今回の記事等で問題解決された方はコメント残して頂けると多くのユーザーに共有できると思いますのでコメントのご協力お願いします。また、iPhone/iPad/Mac製品の相談はLINEサポートまたはX-DM相談をご利用ください。
「スポンサーリンク」
iPhone
「スポンサーリンク」
テックスタイルch

タイトルとURLをコピーしました